2021年FIM EWCカレンダー最新情報〜ル・マンは6月に、オッシャースレーベンは日程検討

2021.04.12インフォメーション

2021年FIM EWCカレンダー最新情報EWCは4月12日、2021年FIM EWCカレンダーをアップデートした。4月中旬に予定されていた第44回ル・マン24時間レースは、6月12日と13日に延期され、ブガッティ・サーキットで開催(無観客)されることになりました。
また、本来第2戦だったオッシャースレーベン8時間レース(ドイツ)は、5月23日の開催が不可能となり、後日の開催を検討しています。

その理由については、言うまでもなくフランスを始めドイツでも収まらない感染の広がり。ドイツでも規制が強化されるなど、医療や公衆衛生上の負担が大きいこと。オッシャースレーベンについては、EWCとして2021年のカレンダーに残すため、日程を検討しています。

【関連ニュース】

Revised 2021 FIM EWC calendar

Because of the current burden on hospitals, in early April the 24 Heures Motos organizer Automobile Club de l’Ouest, the International Motorcycling Federation FIM and Eurosport Events, the promoter of the FIM Endurance World Championship, announced the postponement of the 24 Heures Motos, the opening race of the 2021 season.

twitter facebook LINE

INFORMATION

最近の記事

RSS