2021年FIM EWCカレンダー改定
オッシャースレーベンは今季非開催でシリーズは4戦に

2021.05.01レース

2021EWCカレンダー04304月12日にル・マン24時間の6月への延期とオッシャースレーベンの開催日程調整を発表したEWCだが、今回オッシャースレーベンの開催日程が今季において開催できないと発表しました。

それによると、シリーズの他の4戦を考慮し8月中旬の開催を検討していたが、その日程では不可能となり、今季の開催を断念した、ということです。これにより、2021EWCシーズンは以下の4戦となりました。

ル・マン24時間(6月12日・13日)
エストリル12時間(7月17日)
ボルドール24時間(9月18日・19日)
鈴鹿8時間(11月7日)

【関連ニュース】

Revised 2021 FIM EWC calendar without the 8 Hours of Oschersleben

A few weeks ago, the 8 Hours of Oschersleben race, which was initially scheduled for 23 May, had to be postponed because of health restrictions in Germany.

twitter facebook LINE