2021年鈴鹿8耐の中止と新たなEWCカレンダーについて

2021.08.19レース

Updated Calendar 19 Augすでに7月から11月7日開催に日程を延期し、2年振りの開催実現に向けて準備を整えてきた鈴鹿8耐だが、残念ながら本日正式に今年の中止が発表された。日本においてCOVID-19がここ数週間で一層深刻化したためだ。

FIM EWCはカレンダーを強化するため、当初5月に予定されていたオッシャースレーベン8時間レースの代わりに、ヨーロッパの新しいレースであるモスト8時間耐久レース(チェコ共和国)をカレンダーの10月9日(土)に追加した。

Most Autodorm

これで、モスト8時間がシリーズ最終戦となり、各クラスの優勝者には150%増の45ポイントが与えられる。これまでにもスロバキアとマレーシアのセパンで共同開催されてきた、FIM EWCとFIA WTCRのダブルヘッダーとして開催される。

 

【関連情報】

Autodrom Most

British rider Jonathan Rea is rewriting the WorldSBK records. The most valuable one is undoubtedly his six world titles in a row, unbroken since 2015. Czech fans can enjoy the arts of this phenomenal …

 

【関連情報】

2021 Suzuka 8 Hours cancelled, 8 Hours of Most to debut on FIM EWC calendar

Following consultation with local authorities, the Suzuka 8 Hours organizer Mobilityland, the FIM (International Motorcycling Federation) and Eurosport Events, the FIM EWC promoter, have decided to cancel the Suzuka 8 Hours, which was scheduled to take place in Japan on 7 November 2021.

twitter facebook LINE