2022 FIM EWC 開幕!緒戦ル・マン24時間 決勝レース後の各ライダーのコメント

2022.04.18レース

表彰台のチーム【ジョシュ・フック】
『ヤマハとスズキが非常に速いペースでした。我々にとってとても難しいレースでしたが、おそらく我々も勝てるだけのペースを持っていたはず。しかしいくつかの問題で少し遅れてしまったのが残念ですね。それでもチャンピオンシップのための貴重なポイントを獲得できたのだから、この結果には満足できると考えています』

【ジーノ・リア】
『この表彰台は、この新しいチームでの素晴らしいスタートになります。今回の24 Heures Motosでは、1分差でレースをリードしたような素晴らしいこともあれば、犠牲を払うことになったアクシデントもあったと思います。しかし、この3位を最後までキープできたのは運もあったし、何よりチームのおかげです。全体としては、とてもポジティブな経験になりました。大きなポイントを獲得し、何よりペースもとても良いので、結果にはとても満足しています』

【マイク・ディ・メリオ】
『今年は24時間レースが3レースあって、それぞれ獲得できるポイントが多いので、チャンピオンシップを考えると良い結果だと思います。もちろん、優勝は手の届くところにあったと思うので、そこは少し残念な気持ちもありますね。しかし、自分たちの実力をしっかり示せたのだからこの結果には胸を張りたいですね。マシンは競争力があるし、チームメイトたちも、そしてピットワーク、給油の時もチームは素晴らしい仕事をしてくれたと思います。必ずリベンジするために、次のスパが待ち遠しいですね』
表彰台からの風景
【24 Heures Motos ITS Results】フルリザルト

ITS RESULTS

(null)

twitter facebook LINE