2020CBR1000RR-R Fireblade SP〜【TSRオリジナルキット】メンテナンスリンク

2020.03.10インフォメーション

2020年モデルCBR1000RR-R/CBR1000RR-R SP(SC82)のエンジンはリヤサスペンションを取り外さなければ脱着が出来ません。リヤサスペンションを取り外した時にリヤ廻りを固定するため、また、エンジンを降ろした状態のマシンを移動可能とするため、オリジナルのメンテナンスリンクを製作しました。

【品番】08100-LM20-000

【品名】メンテナンスリンク

【価格】16,000円(税抜き)

【ご購入】(ECオンラインショップへ)
http://shop.tsrjp.com/item/IS00008N01331.html
【取付け方法】

リヤサスペンション取り外し後、フレーム下部のリンク取付け位置とスイングアームのリンク取付け位置にメンテナンスリンクを装着します。

 

新製品情報は、今後もこの公式サイトやFacebook、Twitterなどで告知していきます。

製品開発状況/2020CBR1000RR-R Fireblade SP(2020年3月10日現在)

★現在開発中のアイテムリスト★

 

※価格は税別です。予価で、発売時に変更する場合もあります。
※開発状況により、発売時期が変わることもあります。
※各製品の詳細はTSR営業部/担当:松山までお問い合わせ下さい。
TEL:059ー378ー1455 email:matsuyama@tsrjp.com
※写真はイメージです。
※車両はレース専用のため、一般公道での走行は出来ません。また、保証の対象になりません。
※製品は改良のため予告なく仕様変更、内容改訂することがあります。
※全てのレース用製品は「保証対象外」となりますので、予めご了承ください。

twitter facebook LINE