レースを行うとは

2021.06.06

ルマンに乗り込んで来た。

その昔、キングケニーが

「鈴鹿のレースに勝つにはピットまで入らねばならない」と言ったそうだ。

それぐらい、鈴鹿の管理がしっかりしてる事でもあるだろうが、、まあ、良い。

この世界的なコロナ禍の状況とは少し違うだろう。

ルマンに来てサーキットに入る前に行うのがPCR検査だ。

検査結果の陰性が出てバーコード管理のリストバンドをはめて明日やっと入場できる。

我々はフランスに来るまでに各々検査をして、ワクチンを接種出来る奴はやらして

出来る事はしてきたし、もし、陽性者が出た時の対応も考えている。

今シーズンの為に

写真は検査の風景

いつか、ケニーの話では無いが笑い話になると良いね。

twitter facebook LINE

F'S NEWS

藤井正和

藤井正和(1960年1月31日生)
F.C.C. TSR Honda France総監督
世界で最もサーキットにいる時間の長い男が、レースの現場から、またレースとレースの合間に、あるいは何気ない日常の徒然をリアルボイスでお届けします。

2021年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

最近の記事

RSS