少し前進

2020.05.16

上手くいっているようだね。
少しずつだが世の中良くなっているように感じられる。
皆さんはじめ、世界中の方々、人間の努力の結果だ。
ありがとうございます。
逆に細かいことは色々あるだろうが
前向きに考え、進んで行きましょう。
大問題はこれからです。
致命的な打撃を受けた経済が戻るのが何時かは?
専門家に任せるとして
飯を食べるために
生きていくために
必ず、しなければならない事に
直面してくる人たちが大勢出てくるでしょう。
出来るのならば一度リセットされてはいかがですか?
TSRは世界で一番小さいレース会社、何も持たないチームを目指しています。
我々の強み、最後の切り札は
止めること
終わる事
死ぬこと
倒産すること
など
最悪のマイナスに聞こえることですが
このマイナスが大会社や大組織に対して
絶対的な強みとなっています。
今会社は58期ですが永遠と続けることは考えていません。
何処で線を引くか
どうすれば新たな計画が出来るか

私の仕事は二つ
明日の飯の種を創る事、もしくは止める決断をする事
後継者育成が出来るか、それか断念するか
元気に明るく楽しみながら行っていきます。

写真はルマンへ向けてのマシン開発

twitter facebook LINE

F'S NEWS

藤井正和

藤井正和(1960年1月31日生)
F.C.C. TSR Honda France総監督
世界で最もサーキットにいる時間の長い男が、レースの現場から、またレースとレースの合間に、あるいは何気ない日常の徒然をリアルボイスでお届けします。

2020年8月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近の記事

RSS