必ずつながる

2020.08.15

彼と出会ったのは約30年前

1991年のWGP参戦時のベルギーでだった。

古い話だから

覚えてないことも多いが

絶対に忘れないことも多くあった。

それが昨日、蘇った。

モンテッサホンダの方と食事をするのに

「藤井さん輸送会社の人で紹介したい人がいる」と連れてきてくれる事となっていた。

レストランの前に車を停めると

店の中から声をかけてくれた日本人がいた。

私はてっきり現地人と会うと思っていたので

意外だったが

なんと、その人が私を30年前のベルギーに一気に連れ戻した。

輸送会社のNISSIN

スペインでHRCの運送を任されている担当者だった。

この会社の名刺を見て

思わず「私は貴方の会社でベルギーにいた人に助けられた」

「彼がいたから今の自分はある」と言い切った。

そうしたら何と

「でしたら、私の先輩である水谷でしょう」

そうだ、間違いない、水谷さんだ。

もう嬉しいやら懐かしいやら

直ぐ水谷さんに電話してくれたが運悪く通じず

待っている間は三人で祝杯を挙げていた。

その後、電話を掛けなおしてくれた水谷さんの話し方や声が

理屈抜きに我々が作り上げてきた世界と繋がって行くのを感じることができた。

 

写真の真ん中は辻村猛、TSR何年かのWGP発表会

1993年にTSRは辻村をWGPへ連れて行った。

1992年の冬に私と水谷さんはロンドンでIRTAのポールバトラーと会っていた。

そこで我々は名もない辻村を売り込んだ!

「来年、彼を走らせねばWGPの損失になる」

半分、脅しのような口調だったと思う。

 

 

twitter facebook LINE

F'S NEWS

藤井正和

藤井正和(1960年1月31日生)
F.C.C. TSR Honda France総監督
世界で最もサーキットにいる時間の長い男が、レースの現場から、またレースとレースの合間に、あるいは何気ない日常の徒然をリアルボイスでお届けします。

2020年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

最近の記事

RSS