EWCグランドフィナーレ鈴鹿8耐が中止

2020.08.12レース

2020年鈴鹿8耐の開催が中止となった。日本への入国が禁止されていることから、海外のチームやライダー陣は現状、鈴鹿に向けて渡航することが残念ながらできない。FIM世界耐久選手権のプロモーターであるユーロスポーツ・イベンツと合意に達したことから、鈴鹿8耐の主催者であるモビリティランドは、2020年大会をキャンセルすることを決断した。

No Suzuka 8 Hours EWC Grand Finale without international riders

Rescheduled to 1 November due to the global health crisis, the 43rd edition of the Suzuka 8 Hours will not take place in 2020. It is the first-ever cancellation since the creation of the race in 1978.

 

2020 FIM世界耐久選手権シリーズ 鈴鹿8時間耐久ロードレース

「2019-2020 FIM世界耐久選手権 “コカ·コーラ” 鈴鹿8時間耐久ロードレース第43回大会」の開催中止について ” 2020年10月30日(金)〜11月1日(日)に、鈴鹿サーキットで開催予定でありました「2019-2020 FIM世界耐久選手権最終戦 “コカ·コーラ” 鈴鹿8時間耐久ロードレース第43回大会」につきまして、本年度の開催を中止することを決定いたしました。 …

twitter facebook LINE