鈴鹿市長にシリーズチャンピオン獲得を報告!市庁舎1FロビーにCBRチャンピオンマシンも展示中!!

2022.12.15インフォメーション

チャンピオン獲得を報告12月15日(木)、F.C.C. TSR Honda France総監督 藤井正和が、2022年EWC世界耐久選手権シリーズチャンピオン獲得を報告するため、末松則子鈴鹿市長を表敬訪問した。

フォトセッション報告後の歓談では、鈴鹿VOICE FMのインタビューでも触れていた、地元鈴鹿のモータースポーツをもっと活用すべき、と持論を展開。さらに今回は、グループ会社となったHonda Dream鈴鹿の酒匂社長(写真左)も同席し、鈴鹿サーキットまで至近という絶好の立地を活用していくことも話題に上った。

マシンにまたがる末松市長また、チャンピオントロフィと共に、チャンピオン獲得マシンを6Fの市長室まで持ち込み、会談終了後にフォトセッションを実施。末松市長はトロフィを抱えたり、マシンに跨ったりと一番はしゃいでいた様子だった。

チャンピオンマシンや写真パネルは、市庁舎1Fロビーに年明けまで展示される。機会があればご覧ください。
市庁舎1Fロビーに展示

twitter facebook LINE

INFORMATION

最近の記事

RSS